セキュリティーで始まる私たちの笑顔づくり

会社沿革

昭和52年3月 東北タイショウ警備保障株式会社(現株式会社トスネット、資本金500万円)を宮城県に設立
昭和52年5月 宮城県公安委員会に「警備業開始届出書」を提出
昭和58年7月 警備業法の改正に伴い、宮城県公安委員会より「認定証」(番号第5号)を取得
平成4年2月 CI導入により社名を株式会社トスネットに変更
平成5年12月 宮城県蔵王町に、研修所及び福利厚生施設として「元気荘」を建設
平成8年3月 貨物自動車運送事業法に基づく一般貨物自動車運送事業の許可(番号東北自貨第184号)を受ける
平成8年8月 旅館業法に基づく旅館営業の許可を得、「元気荘」による営業を開始
平成10年2月 長野オリンピック冬季競技大会警備担当(フリースタイルスキー会場、ボブスレー・リュージュ会場、バイアスロン会場)
平成11年3月 宮城県蔵王町に、研修のより一層の充実を図るために、研修センター「青春の館」を建設
平成12年4月 日本証券業協会に株式を店頭登録
平成13年7月 道路規制車両13台導入
平成13年10月 セコム株式会社と資本提携し、業務協力を開始
平成14年6月 2002FIFAワールドカップサッカー警備担当(宮城スタジアム及び新潟スタジアム)
平成16年1月 第20回アテネオリンピックアジア地区予選FIBAアジア女子バスケットボ−ル仙台大会警備担当
平成16年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場
平成17年4月 フルキャストスタジアム宮城(現クリネックススタジアム宮城)外周警備担当
平成17年5月 店内保安業務を主とする株式会社日本保安(千葉県千葉市)を設立
平成17年6月 ビルメンテナンス業務を主とする株式会社ビルキャスト(宮城県仙台市)を設立
平成17年12月 株式会社大盛警備保障(岩手県盛岡市)を100%子会社とする
平成18年1月 株式会社三洋警備保障(東京都世田谷区)を100%子会社とする
平成19年11月 FIVBワールドカップバレーボール2007女子仙台大会会場警備担当
平成22年3月 株式会社仙台メール(現株式会社メーリングジャパン)(宮城県仙台市)を100%子会社とする
平成22年6月 1単元の株式数を1,000株から100株に変更
平成22年10月 受注管理業務を適用業務として、ISO9001:2008品質マネジメントシステムの認証を取得
平成23年5月 株式会社トスネット釜石(岩手県釜石市)、株式会社トスネット陸前高田(岩手県陸前高田市)、株式会社トスネット相馬(福島県相馬市)をそれぞれ100%出資により設立
平成23年6月 株式会社トスネット茨城(茨城県水戸市)を100%出資により設立
平成23年7月 I・C・Cインターナショナル株式会社(北海道札幌市)を100%子会社とする
平成23年11月 ジオ・サーチ株式会社と業務提携を締結
平成24年8月 株式会社トスネット北陸(石川県金沢市)を100%出資により設立
平成25年9月 株式会社トスネット北東北(岩手県盛岡市)、株式会社トスネット南東北(福島県郡山市)、株式会社トスネット上信越(新潟県新潟市)、株式会社トスネット首都圏(東京都江東区)をそれぞれ100%出資により設立
平成25年11月 アサヒガード株式会社(福島県郡山市)を100%子会社とする
平成29年1月 株式会社エイコー(神奈川県横須賀市)を100%子会社とする
平成29年10月 株式会社アーバン警備保障(北海道札幌市)を100%子会社とする
このページのトップへ